スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在色々作成中…

阿求の難題①
毛玉に襲われるあっきゅん

阿求の難題②

という訳で、イベントや条件分岐使いつつ難題と言う名のクエスト作成中です。
クエスト限定のアイテムとかボスも作るつもりだったり。
こっちは少し歯ごたえのあるようなのにしたいなぁ…
スポンサーサイト

東方深淵録の修正を行いました。

東方深淵録1.3
・フラグミスで台詞が超ネタバレになってたヤマメを修正しました。
・場合によっては星と会話できなくなる不具合を修正しました。
・逃走処理を更新。これで何回も逃げられない事はない…筈。

動作テスト版(多分最終版?)。

多分バグ(フリーズ等)が消えました。

色んな人に助力を求めましたが、何とかバグは消えた…と、思います。
こ、これでようやっと猫の里の制作に入れます…orz
来月かそこらには1.0を出せるように頑張りたい、なぁ。

6/19 4:53 追記
現ver.にて、特定の条件下でエラーが発生することが解りました。
「一度サポートスキルを設定後、戦闘した後に(戦闘せずとも?)サポートスキルを空にする」事でエラーが発生するようです。
サポートスキルを空にするメリットは現状ありませんが、此方での対処が難しい状況ですので、
出来れば「サポートスキルを設定した後は空にしない」ことで対処していただけると助かります。

SP関連の不具合修正が出来ました。

記述多すぎてミスとか無駄な事やってて笑えない

取り敢えず現状調べられる限り調べてみて、不具合が修正できたのを確認しました。
後残る重大なバグはサポート関連…此方も原因は解ってるんですが、スクリプトを直接どういじればいいのか…orz
身近に詳しい人が入れば聞くのですが、文系オンリーの友人網はこういう時には困りますね、うん。

接頭語やら色々修正したものを。

という訳で、色々修正してみました。
結局強制セーブは無しに。
現在所持している装備品を交換で接頭語の更新ができないか目論んでますが、中々上手くいかないので今回は入っていません。
れあどめに少し注意点が書いてあるので一応目を通してもらえると幸いです。

アンケートにお答えいただき感謝します。

取り敢えず現状を報告します。
何とも言いがたいのですが、セーブデータの互換性は確保できました。
…が。

変更後。
うわぁなんか凄いことになっちゃったぞ

上の短剣の元の名前は「豊かさの短剣」でした。
どうやらセーブの互換性は保たれるものの、武器の名称が変更されてしまうようです。
何回か戦闘を行ってもエラーは起きなかったので、多分大丈夫…の筈。

また、アンケートで意見を色々頂いた結果、次のように修正するようにしました。

・接頭語の「壊れた」等のデメリットのみの物を削除
・接頭語毎の格差を減らし、上位の物はメリットデメリットを大きく
・接頭語の種類を100種類に
・それに伴い、極端に出辛い接頭語はなくなりました(前のだとレアは1%未満のものも有りましたので)
・各素材を手に入れやすく(一度に手に入る量を増やしました)

以上のような修正を取り敢えず前データを別取りしつつ行なっています。

以下、意見で貰った物に返信。
・接頭語を値段で指定する
申し訳ありません、現状の私の実力ではそのようにスクリプトを改変する事が出来ません…orz
魅力的な物ではあると思うのですが…
・追加合成で~
これも現状の仕様上設定することが出来ませんでした…

ちょっぴりアンケート。

現在、接頭語システムに結構な数の異論が出てる状況です。
要点を上げると、
・接頭語がピンキリすぎる
・外れはいらない
・オールラウンドに強い・弱いがあるのは良くない etc.
どれも考えてみると成る程なぁ、と思うものばかりです。

ただ、今接頭語部分を弄るとおそらくですがセーブデータが流用出来なくなってしまいます(接頭語のIDが2000近くある上に、それを全て弄ることになるので)。
流石にこれを自分の一存でやるのはプレイして下さった方々に失礼だと思うので、今日一日アンケートを取りたいと思います。

1.セーブデータを流用できなくなっても良いので、接頭語は改変してほしい
2.セーブデータは流用したいのでこのままでいい
3.その他

以上の3つでアンケートを取らせて頂きます。
もし接頭語について何か案が有りましたら、コメントで指摘して頂けると助かります…

※尚、現状接頭語部分で出来るのは「体力~運までのパラメータを数値(割合不可)で増減させる」事のみです。
 ID数が合計で2000超えている理由は、確率を弄る部分がないためID数で確率を作っている為だったり。

動作体験版が できたぞ!(更新)

再々修正…全フリーズ要素を削除出来る日は来るんだろうか…

一応ひと通り遊べる程度には出来てます。
今回はチュートリアルマップとも言える最序盤のマップのみなので、難度は低めです。
○○魔術がサポートスキルで使用できるように。
サポートスキルのエラーの要因がコメントしてくれた方や某スレの方々のお陰で少し見えてきたので、下記に書いておきます。

・誤字関連
これは本当に多いですね…設定ミスも少々あるようなので、修正していきます。
取り敢えず動作体験版は現状ので最終(現在作成中なのもあり、その都度マップの繋がりを消したりイベントフラグを消すのが大変なので)にしようと思っています。

・猫騎士の剣砕術について
物理攻撃にカウンターと言う形になっているのなら、一応仕様通り…ですが、名前がそのままだと流石に不親切ですね。
猫騎士専用のモノになっているので、技の名前を変えておきます。

・封印は敵側が使用する封印と此方側が使用する封印で仕様が異なります。
敵側は一部技の使用禁止、此方側は全スキルの使用禁止になっています。

・elona的なモノにしたかったんですけどねー…うん、無理でしたorz
因みに武器は増えていくので最初であまり厳選しないでも問題無いです。楽したい方はどうぞ、というレベルなので。

・エラー報告してくれた方々
本当に有難う御座いました。お陰で一応、どういう状況でエラーが起きるのかは判明しました。
「一度も戦闘に出たことが無いメンバーでサポートスキルを設定する」事でエラーが発生するようです。
一度戦闘に出したキャラクターならサポートスキルを設定してもエラーが起きなかったので、多分PT編成の部分にエラーがあるのかな…とは思うのですが、それ以上は判らず。
一度戦闘に出してさえしまえば、PTから外そうとセーブロードしようとサポートスキルは問題なく発動(自分が確認した限りでは)するので、現状は上記の方法で対応していただけると助かります。

個人製作なのとスクリプトの知識が皆無なのとで修正できるかは微妙です…
プロフィール

ベネディクタ

Author:ベネディクタ
何処かで絵を描いたり、ツクールAceで東方RPGを作ったりしてます。
此処では主に後者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。