スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動作テスト版(多分最終版?)。

多分バグ(フリーズ等)が消えました。

色んな人に助力を求めましたが、何とかバグは消えた…と、思います。
こ、これでようやっと猫の里の制作に入れます…orz
来月かそこらには1.0を出せるように頑張りたい、なぁ。

6/19 4:53 追記
現ver.にて、特定の条件下でエラーが発生することが解りました。
「一度サポートスキルを設定後、戦闘した後に(戦闘せずとも?)サポートスキルを空にする」事でエラーが発生するようです。
サポートスキルを空にするメリットは現状ありませんが、此方での対処が難しい状況ですので、
出来れば「サポートスキルを設定した後は空にしない」ことで対処していただけると助かります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新お疲れ様です!いつも楽しみにしています
明るい雰囲気やテンポのよい戦闘、合成やスキル成長などなど非常に好みなゲームなので、完成が楽しみです♪出来ればベネディクタさんも言っているように、クエストが実装されるとなお良いのですが…

さて、深刻なバグと言うほどの事ではないですが気になった部分が幾つか有ったので報告させていただきます。
・リグルの一人称が「僕」になっています(仲間になった後のステータス画面では「私」になっているのですが…)
・さとりのテリブルスーヴニールを使うと「古明地さとりのサポートキャラクターが反撃!バッドスーヴニール」と表示されます
・サポートキャラやスキルの設定などに関する説明もゲーム中でして欲しいです
・サポートキャラがMP0の状態でもスキルを使ってくれてしまいます

こんなところでしょうか。
それと、前述のように戦闘時は非常に快適に動作するのですが、フィールド画面では動作が非常に重く、カクカクしてしまいます。タスクマネージャを見てみたところ、フィールド画面ではCPU使用率が常にほぼ100%となっていました。深淵録ではこのようなことは無かったのですが…。敵シンボルも動いているために処理が重くなってしまうのでしょうか…。
ただこれは基本的に私のPCのスペック不足が原因だと思いますので、改善が無理ならばそれは仕方ないと思います…余裕があったら取り組んでいただければ結構ですので。
それでは、引き続き制作頑張ってください!

No title

報告有難うございます、そう言って貰えると嬉しいです。
完成はまだ当分先になりそうですが、地道に作っていきますね。

不具合の報告、有難う御座いました。
サポートキャラのスキル設定等は確かに必要そうですね…
少し何とか出来ないか考えてみます。
MP0でもスキルを使うのは仕様です…不自然かもしれませんが、逆に0でスキル使用不可だとサポートスキルがボス戦専用みたいになってしまいますので。
テキストミスは此方でも確認したので修正しました…酷いミスでした、申し訳ないです。

フィールドでの操作は…やはりシンボルエンカウントの弊害なのでしょうか。
並列処理も多少使ってる部分があるので、その部分を変更するなりして少しでも軽量化出来るように頑張ってみますね。
一応軽量化スクリプト自体はあるのですが、現セーブデータが使用不可になるという…
もしかしたら完成版を出す際はそれを導入したものとしてないものの2種類を出すかもしれません。

誤字?等

リグルのステータス画面
プロフィールでは「炎熱に弱い」とありますが
基本情報の属性耐性では「冷気-50%」となっています

SEミス
妖怪の樹海-豪腕唸る樹海-に中間地点から入って右上に行った場所の木材が以前のようにSEが2回鳴ります


装備を作っていて気になったのですが、序盤だからなのですが能力にマイナスがあると-5でも大きめに感じますし、-2や-3でも重なってしまって困ることがあります。
以前の「質の良い」のように上昇は3~5程度と大きくはないけど低下する能力がない接頭語がいくつかあるとうれしいのです。

No title

スクリプト '■併用化ベーススクリプト for RGSS3 Ver1.38-β' の3328行目でTypeErrorが発生しました。
no implicit conversion from nil to integer

サポートに設定していた勇儀のスキルを外して戦闘したらこのようなメッセージが表示されました。

ご報告まで。

No title

・SEミス、設定ミスのご報告有難う御座いました。
 注意してやってるつもりなのに、ミスがボロボロと…orz
接頭語に関してですが、一応マイナス補正がかからないものも現時点で幾つか存在しています。
 やや出る確率が他の物との兼ね合いも有って低めになっているかもしれません。

・サポートスキルに関してですが、どうやら一度サポートスキルを設定した後にサポートスキルを空にするとエラーが返ってしまうようですね…
 現状ちょっと対処が難しいので、対処等が出来るかどうかは非常に怪しいです。
 サポートスキルを一度設定した後は空にしないようお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

色々とお答えいただき、ありがとうございました!

サポートキャラがMP0でスキルを使うのは仕様でしたか。確かに、ボス戦専用みたいな形だと折角のサポートキャラを活かせなくなってしまいますもんね。メイン+サポートの7人で戦っているような感じがとても楽しいので納得です!(…ただ、1人だけ余ってるメンバーが可哀想な気もしますがw)
フィールドでの操作に関しても了解です。
現在のセーブを引き継ぎたいとおっしゃる方も多いようですし、私もその形が良いと思います。
メモリやら何やらのスペックもお送りしたほうが参考になるのでしょうか?

私含め、たくさんの要望があってそれに全て応えていくのは大変でしょうから、まずは何よりもベネディクタさんが楽しんでゲームを作っていってくれることをお祈りしています。それでは、また!

Re: サポートでのスキル使用について

>非表示の方
報告有難う御座いました。
成る程、言われてみると確かにそういったことが出来てしまうようですね…スキルを忘れることでそうなるのは盲点でした。
装備の方は…むむ、確かにそうされてしまうと強くなりすぎてしまいますね。
攻撃の方に依存する称号だけでも調整した方がいいのかも知れません…少し、考えてみます。

スキル名の方は何日かに分けて制作していたせいで妙な表現のブレが…orz
誤字など、正式版までには統一するようにしておきます。報告有難う御座いました。

また、サポートスキルに関してですが「サポートアタック」「サポートマジック」という汎用スキルを導入するつもりです。
汎用スキルとして役に立つといいなぁ…とか思いつつ、無駄スキルが増えていく…

まだ第二層(氷雪の森・猫の里)製作途中ですが、早い内に公開出来るよう頑張りますね。

No title

幻想郷のMQ面白いですね
完成楽しみにしてます

ところで一つ気になった点があるんですが
装備品強化する際確認メッセージをいちいち出さない方が
テンポよく強化できると思います
なにしろ一つの武具につき何十回も強化することになるので
ボタン連打するだけで強化できた方が快適でしょう

それでは
プロフィール

ベネディクタ

Author:ベネディクタ
何処かで絵を描いたり、ツクールAceで東方RPGを作ったりしてます。
此処では主に後者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。